★ようこそ!! 福岡演劇界のバックステージへ。

 福岡演劇界を背景に、地方VS東京・女優VS女優・女VS女を描いた
 内幕エンターテイメント映画です。
 
 ショービジネス界の裏側を描いた往年の映画【イヴの総て】【サンセット大通り】を
 モチーフに舞台を今の福岡に置き換えて、女優や演劇関係者、映像関係者の「横暴」や
 「小競り合い」、さらには「冷たい戦争」を描き出します。
   

  ★福岡でイチバン性格の悪い女優は誰だ?

  出演は、映画の背景である福岡演劇界で実際に活動中の酒瀬川真世、多田香織と
  横山祐香里。そして椎木樹人、豊永英憲ほか。
 
  内幕物の演りにくさを感じさせ無いどころか「内幕物しか演りたくないのでは・・」
  とすら思わせる熱演を魅せています。
 

 ★演るか、演られるか。

 
 福岡演劇界をモチーフに描いたフクション映画ですが、とんでもなくフィクショナルな
 場面や固有名詞が嘘のように飛び交う場面の陰に、「福岡演劇界の現実」や
 「地方都市の現実」が透けて見えるはずです。
 
 では、バックステージパスを手に、渦巻く魑魅魍魎を皆さんで覗き見してくださいませ。
 

 

  ■ストーリー

  劇作家●ヤングユーコ(横山祐香里)が主宰の『劇団ヤング』は、時代遅れの
  ラブストーリーを連発する福岡演劇界ではかなり浮いた存在ではあるが、
  看板女優を務める小梅(酒瀬川真世)のおかげで毎回それなりの観客を動員していた。
 
  しかし小梅は、自らがそこそこの集客力のある女優であることをいいことに、
  ヤングユーコや他の劇団員に対してかなり横暴な態度をとっており、実質やりたい
  放題だった。
    そんなある日、劇団ヤングの舞台を観てファンになったという女子高生のスイカ
  (多田香織)が入団。
  天然な言動を連発するスイカの存在が面白くない小梅は、あからさまに邪険な態度
  をとっていた。
 
  そして、劇団ヤング史上、最大規模の公演となる博多イズムホール3DAYSの初日を
  迎えることになるのだが・・・
 

 

  ■キャスト

 
 
        小梅       酒瀬川 真世
     スイカ       多田 香織
    ヤングユーコ      横山 祐香里
 
    松木ヤング      稲原 功知
      哀川ヤング     コルト羽仁  
    佐藤ヤング      岩元 祥太
    小松ヤング      石橋 達也
 
   茶山プロデューサー   椎木 樹人
   Vシネスター寿希也  豊永 英憲
 
      黒木 友衣子     田崎 小春  
    松本☆ルーシー   鶴田 佳奈子
    新人ヤング      田中 基康
 
    和白記者       砂川 道子
     奈多レーニン     古賀 今日子
 
 

  ■スタッフ

 
 
     製作       tatamiser
   プロデュース      高森 愛希子
              多田 香織
     撮影       内藤 正美
     監督       高崎 哲治
 

■出演者インタビュー          

酒瀬川 真世  多田 香織   横山 祐香里